KLCではグローバルな子どもたちの育成をモットーに、1980年に楠葉で誕生し現在に至っています。当初よりネイティブの外国人講師を採用して発音や表現力、日本人講師による基本的な文法、読解(フォニックス発音指導)、筆記など総合的な英語指導を行ってまいりました。その結果、多数の卒業生徒は高い英語力を身につけて世界に巣立っていきました。現在では、小学生とは思えない英語力が身についているこどもたちも、多く在籍しております。これは、決して高度な英語を指導するのではなく、子どもたちが英語を身近に感じられるよう様々な状況設定をして、活きた英会話を楽しく自然に身につくようカリキュラムを作成して実践することの結果であると自負しております。
  また、幼児には頭で英語を理解させるのではなく、遊びの中から体得し、自然に英語が身につくように指導しています。年齢やレベルを考慮し、日本人と外国人講師が協力して指導に当たっていますので、行き届いたケアができることがポイントです。信頼の置けるKLCの子ども英会話クラスで、「英語大好き!」という子どもたちに育ててみませんか?
■こども英会話クラス

●ネイティヴ・日本人講師のペアティーチング
幼児が母国語を自然に習得するように、その言語発達に応じて無理なく習得できるような環境を設定し、楽しく英会話を身につけることを目的としています。最初は効くことに重点を置き、正しい発音を体得し、徐々に話すことに重点を移していく学習法。このクラスは幼児の能力、興味に応じて、読む・書くという学習も行いますが、あくまでも幼児の言語発達の基本は、聞く・話すになりますので、その自然体を大切にした指導法を重視して、ネイティヴ・日本人講師のペアで指導します。
●隔週ネイティヴ・日本人講師の指導
ネイティヴ講師の授業では、リズムに乗って会話文を覚えたり、ストーリーテリング(story telling)、外国のカルチャーなど、まず英語に慣れることを目的にしています。日本人講師の授業では、英会話の練習はもちろんのこと日本のこどもに理解できるようにフォニックス発音や文法などに重点をおく内容になります。
●隔週ネイティヴ・日本人講師の指導
指導方針はESLと同様です
クラス編成では基本的に低学年、高学年と分けていますが、経験などレベルにより規定以外のクラスをお勧めする場合もあります。
■2017年6月KLC SQUARE(お子様をお預かり)開始!                                                      
習い事をさせたくても送り迎えが・・・とお悩みだった保護者の皆様に朗報!英会話レッスン後、19時までお子様をお預かり致します。レッスン終了後、学校の宿題をしたり、英語のお勉強やゲームなどお迎えが来るまで(19時)スタッフがケアーします。
原則的に1カ月毎の予約になりますが、1回だけでもOKです。 詳しくはお問合せ下さい。
■こども英会話の年間行事
外国気分が楽しめる、公用語を英語にした「KLC共和国」にパスポートをもって入国。
ショッピングやゲームコーナー、飲み物や食べものの店もあります。
Visitorの方も参加OK。
自分たちでケーキを手作りして、パーティゲームを楽しみます。
サンタクロースからのプレゼントがとても楽しみです。
★その他、様々なイベントを準備致しております。
(ハロウィン、プレゼンテーションなど)